はちのじ

はちのじ

IQ高め女子のちょっとニッチな雑記

わたしが今でもブログを書き続ける理由は実験がしたいから

f:id:copperpot:20170718193402j:plain

こんにちは、高IQ女子のハチヤユーカ(@yukapanz)です。

 

ブログを書いている人なら誰しも一度は

「自分はなぜブログを書いているのか?」

と自問したことがあると思います。

 

わたしがもともとこのブログ「はちのじ」を書き始めた理由は「Webデザインだけでなくマーケティングの視点を身に着けたいから」というものでした。

それがそのうち「自分の思考や、得た知識を整理するため」に変化しました。

ハチヤユーカの詳細プロフィール

 

そして今、また理由が変化しようとしています。

人生の中で多くの成功体験を積みたい

何においても、成功したいか失敗したいかの二択があったとしたら後者を選ぶ人はほとんどいないでしょう。

たまたま大きな努力なしに成功できることもあるでしょうが、そうでないことの方が多いというのがわたしの実感です。

ときには孤独に耐えながらいつまで続ければいいのかもわからないような地道な積み重ねが必要で、しかも成功できる確証もないということだってあります。

 

そんなときに支えとなり、自身の軌跡の証となるのがブログだと思うのです。

 

仮説→実行→検証の繰り返し

何かを産み出そうと思ったとき、まったく斬新なアイデアが天から降ってくるということは(少なくともわたしは)ありません。

前例を元にして「こういうものを産み出せたらおもしろいんじゃないか」なんて仮説を立案し、実行し、検証し、また新たな仮説を立て……ということを繰り返してきました。

 

いわゆるPDCAサイクルというものに近いですが、あれはもともと生産管理や品質管理の手法であり、いわばビジネスの場に即した方法です。

 

わたしの仮説→実行→検証ループはそれよりももっと実験的なものです。

なんならうまく回らなくたって構わないとすら思っています(うまく回るに越したことはないですが)。

 

その「回らなかった記録」すらも書き留めておけるのがブログという場ではないでしょうか。

 

このブログはわたしの実験場でもある

とらえどころのない抽象的な話が続いてしまっていますが、要はこのブログは実験の記録を書き留めるノートでもあり、実験場でもあるのです。

 

たとえば、最近記事をサボりがちではありますが「英語の学習」という実験を記録しています。

英語 カテゴリーの記事一覧

 

また、記事を書くときに「こんなことを書いたらどうだろう?」と記事自体が実験材料になることもあります。

それが書き留められていくブログはさながら公開実験場というわけです。

 

この記事なんかは割と実験要素が色濃く表れているのではないかと思います。

「25歳までにやってこなかったことリスト」を晒します

 

実験結果から新たな実験が生まれるからやめられない

そんなわけで、わたしの実験場はブログという公に開かれた場です。

だからこそ、読者の方がいなければ意味がない実験だってできます。

 

それならば読んでもらえるために記事を書こう、ではどんな記事を書こうか?

読みやすくするためにデザインを整えよう、ではどんなデザインがいいか?

と次から次へと新しい仮説が生まれてきます。

 

大胆不敵に、自分のしたい実験を行って記録する場所。

わたしはそんな風にこのブログを再定義します。