はちのじ

はちのじ

IQ高め女子のちょっとニッチな雑記

チーズ好きなら当然作ってるよね?贅沢チーズトーストの作り方

こんにちは、チーズが大好きな高IQ女子・ハチヤユーカ(@yukapanz)です。

 

今日はわたしが小学校3年生のときに思いついた、シンプルながらも贅沢なチーズトーストの作り方を公開します。

わたしはもう15年以上この食べ方を続けています。

 

 贅沢チーズトーストの材料(1枚分)

  • 食パン…1枚
  • スライスチーズ…2枚

食パンの厚さや種類はお好みでどうぞ。

わたしは8枚切りの食パンをカリッと焼いてスナック感覚で食べるのがお気に入りです。

 

スライスチーズもお好みのものでOKですが、せっかくトーストするのでとろけるタイプがおすすめ。

チーズを2枚使う贅沢なトーストなので、わたしは業務スーパーで安く大量に買ってくることがほとんどです。

 

ちなみにこのチーズを使うと超高級トーストになります。

値段もカロリーも高いけどめちゃくちゃおいしいんですよねぇ……。

 

贅沢チーズトーストの作り方

たったの3ステップなので誰でも簡単に作れます。

 

1. スライスチーズを切る

f:id:copperpot:20170706000138j:plain

2枚のスライスチーズを対角線でスパッと2分割します。

この時点で勘のいい方は気付かれたかもしれませんね。

 

2. 斜辺を外側にして食パンの上に並べる

f:id:copperpot:20170706000406j:plain

こういうことです。

 

右の、通常通り1枚のスライスチーズを乗せたものと比べてみると一目瞭然。

左はチーズの占める面積が大きい……というか、一面チーズです。

 

チーズの斜辺の長さと食パンの辺の長さがほぼ同じだからこそ為せる方法ですよね。

 

この写真のようにちょっとはみ出したくらいなら焼いている最中に垂れることはないのでそのまま次の工程に進んでしまって構いません。

気になる方は内側に折り込むなり切るなりしてパンの上にチーズを収めてください。

 

3. トーストする

f:id:copperpot:20170706001044j:plain

完成!

簡単ですね!

 

焼いたらより右との違いがわかりやすくなったのではないでしょうか?

 

ちょっとした工夫でリッチな気分になれる

ただ「チーズを切る」というひと手間を加えただけですが、それだけで最初から最後まで思いっきりチーズを堪能できるトーストになります。

この方法を思いついたときは大発見をした気分でした。笑

 

作ったことがない方はぜひ試してみてください!

 

おまけ:チーズトーストに合わせると美味しいものランキング

チーズトーストに合わせると美味しい食材や調味料を勝手にランキング付けしました。

 

第3位:胡椒

チーズと胡椒は相性ばっちりの組み合わせです。

 

出来上がったチーズトーストの上に胡椒を振りかけるだけなので手軽です。

ただしかけすぎにはご注意あれ!

 

胡椒はどんなものでも構いませんが、わたしはブラックペッパーがお気に入りです。

 

第2位:はちみつ

はちみつの甘さとチーズの塩気のバランスが絶妙でおいしくいただけます。

 

チーズトーストの上からはちみつをかけるとチーズの上をはちみつが滑り落ちてしまいますので、

  1. 焼く前の食パンにはちみつを塗る
  2. スライスチーズで蓋をする
  3. 焼く

というステップを踏むといいでしょう。

 

第1位:キムチ

キムチの辛さがチーズと合わさることでマイルドになり、とても食べやすくなります!

  1. 食パンにバターかマーガリンを薄く塗る
  2. キムチを広げて乗せる
  3. スライスチーズで蓋をする
  4. 焼く

キムチは水分が多いので、食パンの上にバターかマーガリンを塗っておくのが美味しく作るポイントです。

 

これら3種類のトーストももちろんスライスチーズを2枚使った方法で作ると満足度の高いものに仕上がります。

ぜひ朝食や夜食を作る際に試してみてくださいね!